大学受験の日本史を考える

大学受験予備校で日本史講師をしている鈴木和裕です! 大学受験の日本史について思いつくままに書いていきます!

ご意見・質問などはこちらまで
kazumha64@yahoo.co.jp

雑記

センター試験に向けて ~僕の授業を受けていた受験生へ2014~

いよいよ明後日はセンター試験の本番ですね。
僕の授業を受けていたすべての受験生にメッセージです。

今まで勉強してきた結果が出るだけです。それ以上でも,それ以下でもありません。
必要以上にあせらず,あわてず,落ち着いて試験にのぞんでください。
努力をした人がすべて報われるとは限りませんが,努力をしていない人が報われることはありません
授業を熱心に聴いていた人,論述の答案を見せに来ていた人,わかっていますよ。
自信をもってテストを受けてきてください。

日本史についてのアドバイスです。
今までしっかり日本史の学習を積み重ねてきた受験生であれば,センター試験の問題について知らない歴史用語は基本的に出題されないはずです
問題の意図を読んで,落ち着いて考えれば正しい解答が出るはずです。
以下に注意してください。
①文章正誤問題は時期の判断がポイントです。歴史用語の意味や内容だけを考えてはいけません。
②史料や図版の問題はその場で考えればわかる問題が多いです。資史料の中から解答のヒントを探して,落ち着いて考えましょう。
③万が一,知らない歴史用語が出てき場合,消去法などで解けないと判断したらスパッとあきらめましょう。知らない内容については正誤の判断はできません。

直前でたいしたアドバイスはできませんが,まずはセンター試験でよい結果を出せるよう願っております。
くれぐれも体調は崩さないように,ベストな状態で試験を受けてください。
次は年明け授業や直前対策で,会いましょう。
私大・国公立二次試験に向けての最後の仕上げです!

後は合格するだけです!

センター試験に向けて ~僕の授業を受けていた受験生へ2013~

 いよいよ,明後日がセンター試験の本番です。
 4月から僕の授業を受けていた受験生へのメッセージです。今年は仕事の都合で前日にメッセージが出せないので,今日,メッセージを出すことにしました。

 今まで,しっかり授業を聴いて,学習をしてきたのであれば,センター日本史で知らない歴史事項が出題されることはないはずです。落ち着いて自分の頭の中の知識を整理し,考えましょう。問題のどこかに必ず正解を出すためのヒントがあるはずです。もし知らない歴史用語が出てしまったら,正誤の判断をスパッとあきらめましょう。原則として,初めてみた,知らない歴史用語や事項の正誤は判断できません。他の選択肢から解答が出せなければ,次の問題にかかりましょう。
 くり返していますが,とにかく,センター試験は「時期の判断がポイントです。問題を解くときは,「時期の限定→内容の判断」の順番で考えましょう。

 今まで,しっかり学習してきたという自負があるなら,自信を持って試験を受けてきてください。毎回,休まずに熱心に授業を聴いていた人,授業以外にも論述問題を持って質問に来ていた人など,わかっていますよ。努力をした人がすべて報われるとは限りませんが,努力をしていない人が報われることはありません
 後は体調を崩さないように,この時期になって,あせって深夜まで勉強したりするのはやめましょう。ベストな状態で試験が受けられないと,本当に後悔することになります。

 今までのくり返しで,たいしたアドバイスはできませんが,よい結果を出してくれることを期待しています!
 
後は合格するだけです!
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ